頭に浮かんだことばをひたすら書いていく。自由連想文ってやつをやります。目安の時間は10分。
今回のはじめのキーワードは「カラス」。
26「カラス」
 カラスはなぜ黒いのだろうか。俺は昼飯のスパゲティナポリタンを……いや黒じゃスペクトル線も関係ないだろ。黒ってつまるところ光ってないわけだもんね。ドップラー効果もクソもありゃしねぇや。
 カラスってなんであんなに黒いんでしょうね。黒と一口に言ってもいろいろあるけれど、カラスの黒ってかなり強い部類の黒だと思っています。私。個人的には。
 わりと綺麗目ですよね。艶があって、なんとなくカラスって汚いイメージがあるけれど、羽の色だけを見たら美しいと形容しても過言ではないと思うの。
 鴉の濡れ羽色、なんて言うくらいだし。ところで、カラスを変換すると烏と鴉、二種類の漢字が出てきますけど、これってどう使い分けるのでしょうか。私何も知らないや。この自由連想文終わったら調べてみよう。でも終わった後にこれ覚えていられるかなあ。あと七分近くも思考を転がし続けてたら今考えてることなんて跡形も無くなっちゃいそう。
 跡は残るかな。あとで自分の思考の痕跡を見返してみようかしら。ちなみに今までの自由連想文、全然見返してません。だってまともな文章になってねーんですもの。速度重視でががががーっと書いてるものだから、支離滅裂なところもあるし。まあそれが自由連想文、だと思うんだけど。支離滅裂な思考の錯綜の中から、きっと何かが生まれてくるはずなんだよ! いやだからその何かを読み返して拾い集めないと意味がないんじゃないかね俺。ちゃんと見直さなきゃ。読み返さなきゃ。そのうえで得られるものを整理して、はじめて何がしかの価値がこの自由連想文にも生まれるんじゃないだろうか。
 実際のところ、現状このチャンネルでやってるテキストライブってほぼ無意味よね。キーボードを叩く指の体操以外の意味を持てていないように思えてしまう。それでいのか俺。本当にいいのか。どう考えても駄目だと思うぞ俺。
 じゃあ、ダメだから、あしたからちゃんと今まで書いたものを読み返して……いやだよそんなこと。これ読み返すのにどのくらい時間がかかると思ってるのさ。だいたいいっつも千数百字は書いてるのに。読むなら……読むならどのくらいかかるんだろう。書くのは十分ほど、というか十分を目安に書いてるから、さすがにその半分以下くらいの時間だと思うけど。黙読ならそこそこ早められるからもっと短いかな? でも速さ重視で読んでしまったら……自分の書いた自由連想文の中から、今後の自分にとって価値のあるものを探す作業を行うのは、ちょっと大変かもしれない。何らかの価値を見出すために行動しようと思えば、その価値に見合うだけの時間的コストというものがどうしても発生してしまうのだ。
 時間も金も有限だ。僕たちは何をするにしろ、それらをコストとして支払って行動している。そうせざるを得ない。そしてその結果として、様々な価値を得る。コストを払い、その対価を得る。あらゆる物事がそういった形で回っている。はずだ。だけどその中で僕たちは、ついつい求めてしまいがちなんだ。コストを払わずに得られる結果を!
 あらゆるものを得るためには、それに相応しい対価というものが存在して然るべきなのだ。でも、たまにそれを踏み倒そうとしたり、あるいは踏み倒してしまう、踏み倒してしまえることがある。きっと、それは良くないことだ。良くないことだから、そういったことを望む心は慎んで、真っ当に対価を払っていきながら頑張りたいものだ。
カット
Latest / 10:32
カットモードOFF
文字サイズ
向き
チャットコメント通知
26「カラス」
初公開日: 2021年07月20日
最終更新日: 2021年07月20日
ブックマーク
スキ!
コメント
頭に浮かんだことばをひたすら書いていく。自由連想文ってやつをやります。目安の時間は10分。
今回のはじめのキーワードは「カラス」。
30「かえりみち」
頭に浮かんだことばをひたすら書いていく。自由連想文ってやつをやります。目安の時間は10分。今回のはじ…
ヤギチュール
29「風」
頭に浮かんだことばをひたすら書いていく。自由連想文ってやつをやります。目安の時間は10分。今回のはじ…
ヤギチュール
6-4
あの夏の日を忘れない 6-4の執筆作業をします。
猫村やなぎ
舌がたりねえ(仮題)
一か月ほど前に見た夢をもとに書き連ねる。物書き自体5年以上のブランクがあるので推敲はまず考えず、エタ…
らきゅー