家に二十四時間閉じこもっていることが増えたわけでありますが
それをどうやって楽しんでいるか
私なりの世界を居心地よく過ごすことに関して
ちょっとだけかんがえてみます
あんまり前のことは記憶喪失で(※ただ覚えてないだけやろというツッコミを自分でする)ありますので、簡単に昨夜のことから。
昨夜はね、はじめて自宅でラクレットチーズをね、熱して食材にかけて食べてみたんですよ。
ラクレットて、おしゃれなイメージしかなくて、かなり遠ざけていたのですが、(そんなもんオシャレな人たちの食べ物やろ、みたいな)
この度ほぼ24時間家にいることになり、毎日の食事を作るのにも非常に、飽きてきたというか、いや、料理は好きほうなのですがね、なんというかレパートリーの意味で大変苦労しているわけであります。
というのも、これが私ひとりであれば、なんとも問題はないんだと思われるのですが、普段は焼き鳥屋
で炭を焚いているおじさんが緊急事態宣言以降おうちにいるんですよ。てなわけで、まあ私はだけではなく、ひとの飯炊きもやらねばならぬわけでございます。
いえいえ、実はこうは申し上げておりますけれどもね、うちのおじさんは凄く料理が好きなのでね、料理はの半分くらいはやってくれるんですよ。だからこそっていうところもありますがね、私はが飯炊きをするときくらいは、楽しく食べていただきたいわけd
Latest / 23:06
文字サイズ
ゆきなり!自分の世界を居心地よくする編
初公開日: 2020年04月23日
最終更新日: 2020年04月23日
ブックマーク
スキ!
チャットコメント表示