1年12月
▼五→夏
・生まれた日以外の意味が生まれた日ふたり生まれたままの姿で
・「安上がり」じゃねーよ! 一点ものだろ! 毎年受け取れよな。メリクリ。
・ベッド下 見つけた友のソックスの処遇を決めかねる大掃除
▼夏→五
・頬を染め抱かれた顔で寝るヤツに抱いた顔で贈る腕まくら
・星ひかり サテンのリボン、カシミヤの包装ほどく きよしこの夜
・十二月きっての一大イベント年越しそばを君といっしょに
1年1月
▼五→夏
・「神様に、悟は何を願ったの?」「何も」「お礼は言えた?」「うっぜー」
・どうしたら許してくれる? とか思う時点でもしや、俺の負けかも。
・0.01の箱を取りレジへ急げ「袋もつりもいらない!」
▼夏→五
・「私はね、無病息災」「ジジイかよ」──悟が長生きできますように。
・どうしても許せない……ワケないじゃない。今日のところは私の勝ちさ。
・甘やかな声で囁く「仲直りのあとにすることはひとつだよ」
▼2年8月、事件前の五条か夏油
考えも戦い方も違うから、進む道や歩幅くらいは同じでいたい。
Latest / 287:49
文字サイズ
向き
【五夏短歌よんでます】セルリアン ウルトラマリン ターコイズ なんて目じゃない俺たちの青
初公開日: 2021年05月04日
最終更新日: 2021年05月04日
ブックマーク
スキ!
チャットコメント表示
12月に頒布予定の五夏歌集に収録する短歌をよんでいきます。(作業2日目)
試し書き小説【2021.05.08】
kmt宇善現パロR-18小説です。 スランプなので練習も兼ねてます。 特記事項内の要素を確認お願いし…
まげ
フロ監♀ 原稿 冒頭部分
エアブーに間に合わせたいので、とりあえずで飛ばしてた冒頭部分書く。 フロ監♀ 未来(とても)偽造 人…
光葉