今日の雑書は、なろう側に投稿している「灰色の素直クール」のネタ出しみたいなことをしようかと。
一応URLはこちらから
https://ncode.syosetu.com/n4280dd/27/
ncode.syosetu.com
考えこみながらの配信でおすすめしにくい配信となっているのです。
登場人物としては今のところ3人
メインヒロイン・須直 涼 (すなお りょう)
主人公・稲荷 和穂 (いなり かずほ)
主人公母・稲荷 里穂 (いなり りほ)
現在の話数 3話
季節としては夏で夏休み
1話
夜の公園で一人勉強をしている涼くん
閉店後の母が経営している自宅兼喫茶店へ連れ込む主人公
夏休みイベントや事件と伏線を匂わせている
2話
涼くんのバイト先が夜逃げ
喫茶店でのアルバイトを母が勧誘
3話
主人公が居場所だと涼くん涙目
一旦の終わり感を出している
普段は短編で登場人物は同名でも特につながりはない感じで書いている。
しかし、ちょっとはつながりもあって長い文章も書いてみたいなと……
1話だいたい2000~3000文字
世間的には10万文字は必要と言われてますよね
起承転結で膨らめて行けばそれぐらい増えるのだろうか
1話の出だしが割とセンシティブな感じの書き出しだからそこはもう少し変えたいところ
男友達ももちろん居たっていいわけで
教室で見かける涼くんの姿をもっと描写して、少し浮いた存在で、ちょろイン感を減らしたい
普段2000文字程度でハッピーエンドが多すぎて想像ができない……
書きたい項目とか既に書いている項目をまとめて、骨子じゃなくてそうプロット作り
登場キャラ決めはおいおいで
プロットってなんだ……
プロット前に書きたいことまとめか
・学校での須直 涼とは
・夜の公園での一人勉強
・喫茶店へのバイト採用
・夏祭り
・バイクでお出かけ(涼くんの生家)
・アクシデント的な何か……欲しい
・涼くんの育ての親との関係
・駆け付ける主人公
・ふわふわした関係の二人の夏休み明け?
素直クールにふわふわした関係ってマ?
夏祭りとバイクでお出かけみたいな仲良しイベント二つも必要なのだろうか
これまで付き合いのなかった二人が関係を深めるにはそのくらい必要なのかね
育ての親との関係の悪さから主人公が救い出すのが山場だろうか
家の外へ追い出す育ての親
両親よりは童話の悪い継母的なイメージの方が悪役にしやすいかな
完全な悪役にしてしまうか、改心させるか
改心はするけれど一人暮らしを始める的な流れも
涼くんの生家は両親の消失と共に親族に処分されている?
それか自身で処分したか
生家は物語の舞台から少し距離がある
生家へバイクで行く展開はあり
18時30分なのでここまでで配信はおしまいにします。
カット
Latest / 82:15
カットモードOFF
11:38
わほ
つけているヘッドセットが安定しない
チャットコメント
文字サイズ
向き
チャットコメント通知
題名の無い素直クール#04
初公開日: 2020年10月03日
最終更新日: 2020年10月03日
ブックマーク
スキ!
コメント
物語を書くと言うよりネタ出しと言う名の雑談ならぬ雑書をしてみます。
書いてみたいシチュエーションをメモしたり、少し踏み込んで書いてみたりしてみます。