洞性徐脈
入院中の五条さんが夜中病室を抜け出して廊下で倒れる話を書きたい
吐き気で起きる?
不整脈 徐脈
心房細動と心カテーテル
発作タイプの徐脈で心臓が変な感じで起きる
違和感があって起きて、デモ発作はまだ始まってない
寂しくなって公衆電話へgo
話して、帰りに泣きたいことを我慢してそれがトリガーで発作になって倒れます。
発作起こすと立ちくらみ眩暈、息切れ、学校で失神発作を何回か起こして起こして経過観察心カテ入院一週間
電話かけて「…。」「もしもし?」「傑…」「えっ、悟?どうしたの?」って言葉で泣きそうになる五条
「明日、行けるようにするから」って言われたから、他にもワガママ言いたいのを我慢して「うん」って一言で電話終わらせる五条
珍しいなって思う夏油。電話切ってから余計に寂しさが増してしばらく受話器持ったまま泣いちゃう五条
入院は初めてだから暇で昼間に寝てしまって夜眠れなくなってしまった五条
暗く静かな病室でいろいろ考えてしまって寂しくなる
電話の帰りにふらついてしまう。「あれ…やば…」って思った瞬間には倒れる
咄嗟に掴んだのは点滴スタンドの手すり。そのままガシャーンと音を立てながら廊下に倒れてしまった
[ここから本文]
夜の病院は、静かだ。
まだ2日しか経っていないのに、枕から見える天井とカーテンの模様にも、病室の匂いにもうんざりする。暇が極まって目線をよこした時計の針は、先ほどからほとんど動いていなかった。壊れてるんじゃないのと思うけれど、妙にうるさいアナログの秒針が、せめて時間が進んでいることを教えていた。
病院にいると、無機質な音に囲まれる。目を閉じて眠ろうとすると聞こえてくる音は、嫌というほど静かな部屋に反響する。モニター心電図の機械音も、エアコンの稼働する音も、何時間も変わり映えがない。
とっくの昔に消灯しているのに眠気がどこにも見当たらないのは、きっと薬の副作用のせいだ。冴えた目が漏れた光を拾って、真っ暗な病室の輪郭がくっきりと浮かび上がる。
特に考えることもなく、つまらない天井をぼんやり見つめながら、ここ数日のことを思い返した。
覚えている一番最初は、任務の後だった。傑と一緒にお目当ての呪霊を祓い終え、車から降りたとき、立ちくらみがした。一瞬平衡感覚がわからなくなり、あ、倒れるかもと思ったとき、背中が支えられた。
「大丈夫?」
「あ、うん」
少し心配を含んだ声色で、体を受け止めてくれた傑が聞く。
「ちょっとふらっとしただけ」
「疲れてるんじゃない? 今日は早く寝なよ」
「うん」
立ちくらみがしたのはほんの一瞬だけで、それ以外は何もなかった。
だからこのときは気に留めなかったけれど、これを皮切りに度々立ちくらみが起きるようになった。本当に何気ない瞬間、視界がぶれてふらっと傾く。大抵は手をどこかに掴んで、やり過ごせる。少しガタリと体が動いても、その一瞬だけだったし、誰も見ていないからなんともなかった。だけど、徐々にそれが立ちくらみだけじゃなくて、目眩として引きずるようになっていった。
「悟?」
授業後に椅子から立ち上がり、またクラクラすると思いながら歩き出したが、なかなか治らない。寧ろ眩暈が少し酷くなった気がして、思わず立ち止まった。
「どうした?」
しばらくじっとしてもグラグラする頭。少ししんどくなって、その場にしゃがんでしまった。
「え、悟?」
まだ平衡感覚が定まらない世界で、傑にはなんとか答えようと体は意地を張る。
「いや、大丈夫」
こんなところで座ってられないし、すぐに治るはずだ。そう思ってよいしょと床の場所を確かめて立ち上がる。しかし、ぱっと見あげた身長190センチの視界は、すぐに眩暈に飲み込まれていった。
「あ」
揺れる頭でも、体が大きく傾くのが分かる。ぷつりと一瞬意識が飛んだ気がして、気づいたら傑に支えられて床に倒れていた。
「さとるっ!」
自分を取り囲む世界が、ぐるぐると回る。どこに力を入れるべきか分からず、とても立てそうにない。
「っ、」
ぎゅっと閉じた目を再び開くと、ぐわんぐわんと傑の顔が飛び込んでくる。彼の呼びかけに何か答えようと耳を傾けるが、音も大きくなったり小さくなったり、不快に頭の中でこだまする。必死で目を見開くと、回る視界が気持ち悪くて反射的に閉じてしまった。
「……とる、……ぅか?」
傑の声が、何かを言っているのはわかる。けれど、言葉に集中する余裕はない。慣れない感覚に、気持ち悪さだけがどんどん募り、ついには吐き気までしてきた。
「っきもちわる……」
既に倒れた体勢なのに、もっと楽な姿勢を探したい。そう思ってしまうくらいしんどいのに、身体中を囲む眩暈は止まることを知らなかった。
「おい五条、聞こえるか」
傑に支えられたまま、ほとんど動くこともできずにじっと耐えていたら、硝子の声が聞こえた。軽く頷くと、彼女は左手首に触れて脈を確認する。うっすら目を開くと、眩暈は先ほどよりだいぶ楽になっていた。視線をそのまま硝子まで移動させると、目が合う。
「何があった、今どんな感じだ」
「ん、ちょっとフラフラして、それで少しバランス崩した。今はまし」
「そうか。立てそうか」
「うん」
え、と傑の声が漏れたのを無視して、支えてくれた彼から起き上がる。くらりとしたし、まだふわふわするけれど、何とか立つことはできる。
「うーん、フラフラってよくなるのか?」
「いや、そうでもないけど」
ここまで酷いのは初めてだったし、なぜか言いたくなくて、否定する。
「脈が少し遅い気がしたけど。もう治ったなら心配するほどじゃないかも」
「そっか」
でも、と言いかけた傑は、倒れた瞬間を目の当たりにしているからだろう。自分としては、もう大丈夫だし、そこまで大ごとにしたくない。硝子が呼ばれてしまっただけでも十分騒ぎになってしまった気がする。
「もし繰り返したり気になるようだったら詳しく診るから、教えて」
「わかった、ありがと」
もう普段とほぼ変わりないくらいに復活した体は、その日の残りは何もなかった。
眩暈の頻度は、確実に増えていた。対処法がわからなかった最初とは違って、慣れたらその場にしゃがみ込んでじっとするのが一番早いことに気づいた。運よく、眩暈に襲われるのは一人の時だった。
カット
Latest / 146:52
カットモードOFF
03:04
ななし@e3ce9e
😂
03:19
ななし@e3ce9e
見える!
04:09
ななし@e3ce9e
多分大丈夫だと思う🤔
05:39
ななし@e3ce9e
心カテの何が知りたい?
06:31
ななし@e3ce9e
徐脈の方が萌えるな〜
06:46
ななし@e3ce9e
徐脈にしよ!
07:41
ななし@e3ce9e
どうしようか🤔
08:19
ななし@e3ce9e
おっけー!
08:44
ななし@e3ce9e
不整脈で起きる事あるよ〜
08:58
ななし@e3ce9e
心臓変な感じがする😂
09:40
ななし@e3ce9e
どっちもあるよー!
09:52
ななし@e3ce9e
私は発作タイプが萌える
10:27
ななし@e3ce9e
夜中に急に寂しくなった五条が病室抜け出して電話しに行くとか
10:51
ななし@e3ce9e
泣きたいのを我慢してそれがトリガーになって帰りに倒れる
10:59
ななし@e3ce9e
みたいな感じなの好き
11:11
ななし@e3ce9e
うん
12:22
ななし@e3ce9e
電話切ってから泣いてそれのせいで不整脈出るのも可愛いな〜
12:54
ななし@e3ce9e
「傑いつ来る?」みたいな🥺
13:04
ななし@e3ce9e
病院の夜寂しいよ〜
14:30
ななし@e3ce9e
電話かけて「…。」「もしもし?」「傑…」「えっ、悟?どうしたの?」って言葉で泣きそうになる五条🥳💕
15:44
ななし@e3ce9e
「明日、行けるようにするから」って言われたから、他にもワガママ言いたいのを我慢して「うん」って一言で電話終わらせる五条
16:20
ななし@e3ce9e
珍しいなって思う夏油。電話切ってから余計に寂しさが増してしばらく受話器持ったまま泣いちゃう五条💕
16:29
ななし@e3ce9e
寝れない夜最高〜💕
17:19
ななし@e3ce9e
副作用で寝れないor環境が変わって寝れない
17:43
ななし@e3ce9e
最高✨
18:03
ななし@e3ce9e
熱唱😂😂😂😂🎤
18:37
ななし@e3ce9e
心電図とか着けてそうだけどそれだと勝手に病室抜け出せない😂
19:14
ななし@e3ce9e
持ち運びタイプにするか〜
19:26
ななし@e3ce9e
24時間心電図モニターの方😂
22:05
ななし@e3ce9e
どうしよ〜
23:14
ななし@e3ce9e
心カテ自体は日帰りでも出来るんだけど、学校で失神発作を何回か起こしてそれで経過観察+心カテ入院で1週間くらいとか?
23:38
ななし@e3ce9e
私の経験だわ〜(笑)
23:52
ななし@e3ce9e
バレてるwww
24:31
ななし@e3ce9e
私の場合は心房細動だからちょっと違うんだけど、発作起こすと立ちくらみ、めまいがする
24:51
ななし@e3ce9e
息切れとかも出てきてパタンって倒れてたw
64:26
ななし@e3ce9e
入院は初めてだから暇で昼間に寝てしまって夜眠れなくなってしまった五条
64:57
ななし@e3ce9e
暗く静かな病室でいろいろ考えてしまって寂しくなる
67:07
ななし@e3ce9e
電話の帰りにふらついてしまう。「あれ…やば…」って思った瞬間には倒れる
70:05
ななし@e3ce9e
咄嗟に掴んだのは点滴スタンドの手すり。そのままガシャーンと音を立てながら廊下に倒れてしまった
73:19
ななし@e3ce9e
😂
73:41
ななし@932f47
にこらさーん
73:50
ななし@e3ce9e
はーい🙋‍♀️
チャットコメント
文字サイズ
向き
チャットコメント通知
短編執筆
初公開日: 2022年06月16日
最終更新日: 2022年06月17日
ブックマーク
スキ!
コメント
丸金紋 43話先行配信②
座敷牢で会った雨継という男、どうやら少女とも無関係らしい。廃人達とは毛色の違う人種。
ノクシャス
「蒼の魔法士」ただいま執筆中2022_07_25
「蒼の魔法士」を執筆してます。 誤字脱字、変な文字や文章多々出現するかと思いますが、ご容赦ください。…
仕神けいた