概要
自宅からの脱出。
人の家に大概あるものでシナリオが成立していく、って感じ。
なんだったら推しPCの自宅を考えるお手伝いにもなる。
こういうのは基本的にニャル様、はっきり分かんだね。
意識の混濁から起こる他人の記憶(殺人鬼)との混同により、無いものが見えたり、ない記憶がある。
#トレーラー
いつも通りノ日常。
君ハ自宅に閉じ込めラれる。
そして見つける、一人ノ死体。
あれ? どういウこト ?
ちなみに自宅がない場合にも対応できるようにしてある(描写例はそうしてある)
#メモ
・自宅でやる意味をどこに見いだす必要があるのか。
これだとただの知らん人の家でもできるのでは?
流れ
目覚めて、何処かに行こうとする(PCの雰囲気で調整)
あれ、鍵が開かない。
窓も閉まってる。
破壊できない(多分自宅破壊するようなやつは居ないと思うけど)
とりあえず風呂場でも見るか
そこにあったのは、人の死体。
え? どういうこと……
誰なんだ、この人は
死体を調べる。
そこから自宅を散策
思い出していく事件の内容(殺した人の)
殺すことや殺した理由を目の当たりにして、どうPCは考えるか。
その人の決断が、殺人犯に影響を与える。
本文
目安として、フェイズというので基本管理をします。
フェイズ毎にして置かなければいけないことは初回記載。
描写などは例。
フェイズに関しては順番は順不同で大丈夫です。
あくまで管理の目安としてご滋養してください
起床フェイズ
【必須事項】
・起きる
・何処かに向かおうとする(なるべく外に出ないといけない、と思ってほしい)
・自宅から出られなくなったと理解する
【起床】描写
 ふと、意識が覚醒する。
 目は閉じたまま。
 まどろみの中で思考は始まり、自分が寝ている状況であるということを理解する。
 ぼやけた頭でそれを理解した君は、起きよう、起きようと思いながらも、布団から出れずに居た。
 そこで唐突に、君の脳内に記憶が蘇る。
 出勤。
 嫌な漢字2文字が頭に浮かんだところで、ようやく重い体を起こす。
 重い体をなんとか起こして、君は起床した。
【窓、扉の閉鎖】描写
 ん?
 君は疑問を頭に浮かべる。
 普通ならば開くはずの窓(扉)。
 それが開かない。
 それになんだろうか。
 窓(扉)の外が認識できない。
 まるですりガラスの外を見ているかのような視界に君は漠然とした不安を抱いた。
(ドアスコープを除いても、外が何か明確に見えるということはない。まるで、霧の中を見つめているかのような気になってくる)
事件発生フェイズ
【必須事項】
・死体を見つけてください(場所は任意で結構です、起床フェイズ中に見つけても大丈夫です)
・SAN値現象
※死体を見つけるまで、混濁した記憶は出現しません。
【死体発見描写(風呂場)】
 少し生臭い、臭い
 それは風呂場の方から漂っている。
 おかしい、あそこから臭いなんてしないはずなのに。
 少しだけ、自分の足取りが遅くなるのを感じた。
 何が在るのかをまるで知っているのかように。
 そして、風呂場に入って、理解した。
 人だ。
 それも、生命活動を止めている。
『血を滴らせ、うつろな目をしたその物体を目の前にしたPCは、SANチェックを行ってください』
SANチェック:3/3d2+2
死体調査フェイズ
必須事項
・死体本体と死体の所有物他は分離しての調査が必要となります。
・5回までの判定を行うことができます。それ以降は死体を調べ続けることへの心的ストレスにより、判定一回に付きSAN値が1減少していきます。
・死体は少し汚いおじさん、よれたTシャツに汚らしいズボンを履いてる。腐敗臭がしている。
【死体本体の描写】
 死体。
 生涯で見たことのないそれを見て、君は心が落ち着かない。
 観察を続ける。
 男……年齢は40歳後半だろうか、少し汚さが目立つ格好である。
 よれたTシャツに汚れたパンツ。使い込まれていることは理解できるが、清潔さは欠片もない。
 頭の十円ハゲが目立つが、太っていることから見ても不健康そうな人だということが理解できる。
 バスタブに浸かるように位置している彼は、浴槽を血で満たしていた。
【死体本体を調べる】
死体自体からは以下の情報が分かります。
[応急手当]:不可能です
[精神分析]:死んでいるので不可能です
[目星]:死んでいることが理解できます。死因は見える通り、胸元にある刺し傷の失血死のように見えます。
[聞き耳]:死んでいることが心音の状況から理解できます。死因は不明です。
[医学]:死んでいることが明確に理解できます。死因は後頭部を殴打したことによる脳震盪です。倒れた後に刺し傷はつ行けたものだと理解できます。
[オカルト]:どうやらオカルトのものではないことが理解できます。
[人類学]:死んでいることが理解できます。脈の状態、肌の状態から見ても死の特徴と一致していることが理解できます。
[他技能]:基本的に何も情報は得られません(判定自体を振ることができない)
【死体の所有物、他を調べる】
[目星]:死体の持ち物を調べます。折りたたみの財布です。ほぼほぼ物が入っていないのか中を見ても物は入っていません。唯一在るのは、保険証と、知らぬポイントカードと、病院の検査証
[経理]:目星情報取得後、知らぬスタンプカードは、自分の家から少し遠くに在るスーパーのもの。ポイントカードの番号を確認する。基本的に番号には規則性があり、たまたまそのスーパーの番号規則を覚えていた君は見て理解する。これは似ているが全くの別物だ、と
[薬学or1/2医学](薬学の場合はそのまま、医学は半分で判定):保険証と病院の検査証から、この死体は脳神経外科似通っていることが理解できる。
[他技能]:基本的に何も情報は得られません(判定自体を振ることができない)
追憶フェイズ【扉】
必須事項
・扉に近づくと強制でイベントが発生します。
・対応してもそれっぽい感じで受け答えしてください。
・男で、少し高齢だということが分かる。
扉:描写
 君が扉に近づくと、ドンドンと扉を叩きつける音が聞こえる。
 視線を扉に向けるても、なにかあるわけではない、先程開かなかった扉がそこにあるだけだ。
ドンドン!!!
 急に、音がなった。
ドンドンドンドン!!
 まだ聞こえる。
 鳴り続ける音。
【扉にアクションする場合】
依然として扉が開くことはありません。その間も扉を叩く音が聞こえます。
 調べる(適当な判定でも)と、ドアの音は鳴り響いていますが、叩かれている感じはしません。
 スコープを覗くと、人がいるのは理解できるのですが、誰がいるのかは皆目理解できません。
【声を掛ける、コミュニケーションを図る】
・何かを話しかけてきますが、何を話しているのかは理解できません。
・その声は、何かを怒鳴り散らかすような、責め立てるような雰囲気だというのは理解できます。
【何もしない場合、もしくは一通りのアクションが済んだら】
・音はピタリと鳴り止みます。
・「また来る」と、恐ろしい声が聞こえます(体が恐怖する)
・[幸運]判定を行うことで男の、そして少し高齢の男の声だということが分かります。
追憶フェイズ【リビング】
必須事項
・死体発見後、リビングに近づくと発生します。ほかイベントとは順不同なので、優先はGMが決めてどうぞ。
・男と知り合いであるということが理解できるが、良い感情をもっていないということが分かる。
リビング 描写
 リビング。
 先程まで寝ていた(※寝室別なら省く)ここに異常は、そう思った瞬間、
「なんでそんな事言うの?」
 声が聞こえる。
 その声を聞いた瞬間、君は寒気を感じた。
「僕ら、こんなに仲良くしてるじゃないか」
「なんでそんな事言うんだよ」
「別にいいじゃないか」
「やめてくれよ」
「僕が悪いっていうのかい?」
 言葉の羅列。理解はできるが脳が受け入れることを拒否している。
 嫌悪感、そして、苛立ち。
 君はそんな感情に苛まれる。
【聞き耳判定】
成功:会話の内容から、この発言の主は自分が悪いとは微塵も思ってないことが理解できる。なんでそんなことをしてまでそんなセリフが吐けるのだろうか。君はそう思ってしまった。
失敗:ただただ続く気持ち悪い言葉の羅列に君は耐えられない。SAN値チェック:0/1
【何らかのアクションをする場合】
上記以外の新規情報が出てくることはないです。
【聞き耳判定後】
話し声は遠ざかり、消えていきます。
追憶フェイズ【台所】
必須事項
・君は包丁を見て、血が大量に着いていることを自覚します(殺しの道具に使われた?のミスリード)
・どうやら自分が殺人を起こしてしまったのだと思います。
・罪悪感が襲ってきます。
台所、描写
 台所に近づくと、君の視線がふと、一部の場所に向かいます。
 気になって手にとったのは、包丁でした。
 なんてこと無い、普通の包丁。
 それを見ていると、視界にノイズがかかり、
 包丁が血に塗れていました。
【知覚判定】
成功:理解する。これはあいつを刺した包丁だ。
 こみ上げる嘔吐感に息の詰まるような感情。
 目に涙が溢れてくる。
 思わず包丁を落とす。
 手についた血、痺れる両手。
[SANチェック]:1/3
 成否関係なく、しばらく呆然とします
失敗:漠然と、命を殺めたことがじわじわと理解できる。
 なんで、どうして、あいつを。
 自分でも理解し難い感情に苛まれながら、そっと包丁を台所に置きます。
 両手についた血を見て、君はようやく自分が人を殺したことを理解します。
[SANチェック]:1/1d2
成否関係なく、少し間呆然とします。
【然るべき処理を行った後】
 再び、君の視界はノイズがかかります。
 気づくと、両手の血はなくなっており、包丁にも血なんて付いておりません。
 胸に広がっていた感情もなくなり、いつもどおりの調子を取り戻します。
追憶フェイズ【窓】
※本追憶は、なるべく最後に出現するほうが良いと思われます。
※窓、という広い場所なので、任意のタイミングでやっても構いません
必須事項
・窓から何か飛んでくる。
・窓の外に出ようと思うが、壁があり出ることができない。
・割れたガラスも、存在していない(映像のように見える)
・割ったと思われるのは野球ボールほどの石、それには手紙が付いている。
・手紙にはつらつらとキモい告白文章がある。
窓① 描写
バリン!
 いきなりであった。
 割れる音。
 当然、割れたのは窓ガラス。
 早鳴る心臓を抑えて、周囲を見渡すと、
 其処にはガラスが散らかっていた。
 割れたガラスが周囲に点在し、一歩でも動けば踏んでしまいそうだ。
 ただ、自分には幸運にもガラスが一つもあたってないようだった。
【ガラスを調べる(調べない場合には知覚を行ってもらう)】
 足元のガラスを拾おうとして、気づいた。
 これは映像だ。
 実際には無いのに、そう見えているだけ。
 現にガラスの破片は触ることができない。
[知覚判定]
成功:強制的に気づかせる。
失敗:わからないけど、ガラスあたってないっておかしくね? と思う。
【ガラスをもろともしない場合】
 ガラスを踏んで違和感を感じる。
 踏んだ感触がない。
 何故なのかとしゃがみ込みガラスを調べる。
 しかしそこで気づく。
 これは映像だ。
 実際には無いのに、そう見えているだけ。
 現にガラスの破片は触ることができない。
割れた窓 描写
 外に出れるのでは? そう思って手を伸ばして、違和感を感じる。
 何かに触れている。
 まるで、壁に触っているかのような、そんな感触。
【破壊、調査など】
 不可思議な壁があるので、破壊もできませんし、原理も理解できません。
 ただ自分はまだ出られないということを理解します。
 判定を適度に振らせて証明することも大事です。
※手紙を見つけて読むまで
自発的に調べない限りは、【幸運】【知覚】【目星】で見つけてください。
成否関係なく誘導してください。
カット
Latest / 163:47
カットモードOFF
148:50
ぬー(旧名:菊の花の様に)
2,3時間でできるシナリオとは
153:21
ぬー(旧名:菊の花の様に)
今見返して理解したんですけど、これGMが汚いおじさんやらなあかんやつか
チャットコメント
文字サイズ
向き
チャットコメント通知
クトゥルフ神話TRPG シナリオ『自宅からの脱出』
初公開日: 2021年07月11日
最終更新日: 2021年07月22日
ブックマーク
スキ!
コメント
平日夜、仕事終わりに通話がてら、こんなシナリオ回してみませんか?
というコピーで売る。
無料公開系なので多分公開したまんま。
ツイッタ→https://twitter.com/kikunohananoyun